<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

運転手…

[ その他 ]
大学生の二人が日本に帰る頃は、まだそんなに寒くなかったのに、12月に入って、急に冷え込んでいます…。

今も、オイルヒーターから離れられません…。

朝は、ゲートのセキュリティのお兄さん、マフラーを首や頭でなく 顔全体 にぐるぐる巻いてその上に制帽をかぶっています(笑)

パッと見は、まるでコソ泥って感じです。

私たちも、コートまではいきませんが、ウールが欠かせなくなりました。



そんな中、運転手が変わりました。

かれこれ、10日になります。

前の運転手は、1年以上勤めてくれました。

身体も大きく、荷物なんて、ヒョイってもってくれる力持ち。

でもなんとなく…なんとなく… ずっとしっくりこなくて… まあ、運転手さんってこんなもんかと、一時8ヵ月の間に10人くらい運転手が変わった事もあったので、こんな感じでもいい…って思っていました。

ただ、ある日、絶対、居てほしい時にいなくて、しかも 戻りも遅くて、私は切れてしまった…のです。

まあ、息子の用事に関してだったから余計に怒り炸裂で、その上謝りもせず、悪びれた感じも無く、反対に向こうが切れて、「辞める」と言い出したのです。

慣れた運転手が、辞める事… それは、大きな打撃です。

私が行く場所もすでに把握済み。

地理に関してもだいぶ分かっていて、確かに離すのは、惜しい気もする…。

しかし、それを手放しても、辞めてもらおう…と思ってしまった。。。

会社契約なのでオットに頼み、会社に運転手交代依頼をしました。

しかし、会社の人事の人はその彼をなだめ、結局 翌日も彼が来ることに…

私には、訳分かんないし、二人の間にどんな話し合いがあったかも、知りません。

しかも、彼が私に謝ったわけでもないのです。

そして、何もなかったかのように(決してそうではないんでしょうが、そう見える)私を車に乗せて運転をしている。。。

そんな人の車に、もう乗りたくありません。

結局、替えてほしいことを言い続け、代わったのが、10日前。

なんだかんだいって10日くらいはお互い気まずく(?)一緒でした。

そして、大学生たちが来た時は新米の運転手でした。
(あは、2日目でした)

前の運転手は、私たちに借金が残っています。

まだ10分の3しか、払っていません。

まあ、帰ってこないお金だと思っていたし、返って来なければその時が、彼の辞め時だとも思っていました。


しかし、私の運転手は代わったものの、前の運転手は、なんと! 同じ会社の若い男の子に付くことになりました。

昨日は会社の食事会でした。

その運転手も見かけましたが、さすがに隠れてしまった私…

なんだか、会いにくいよぉ…。
 


 
2012.12.08 Saturday 00:17 | comments(2) | trackbacks(0) | 

バザーに行く

[ その他 ]
すっかり朝夕は冷えるデリーから…
(でもまだまだ昼間は半袖OKです)

昨日は、お昼からインド人の男性と結婚されていてここに住んでおられる方のお勧めバザールに友人と行って参りました。

その名も、ダストカール・ネイチャーバザール。 

ダストカールのメーラーはNGO,NPOブースが多く、女性の雇用促進や環境問題に取り組んでいたりする団体がたくさん出展しているそうで、お買いものをすることで、啓蒙活動・援助活動にもつながるそうです。

その方のお勧めの為か、何人かの日本人に遭遇。

何故かハエがたくさんいましたが、品質の良い、きれいめバザールです。

入場料は、20Rsでした。
 
   

最終日から3日前の昨日です。

ワクワクしながら中に…。

   
   

これは、ひもとガラスで出来たネックレスです。

   

日本ででも売れそうなキルトです。

柄が、インドちっくでしょ。

   

素焼きの飾りは、ぶら下がっているひよこが、おちゃめでキュート〜♪
   
   

木で出来たライトシェード

「何の木でできているのですか?」と聞いたけど、英語が通じなかったです。

なんともナチュラルなおうちに吊り下げるといい感じ(?)


私が、買った品は…

    

カーテンにどうしても目がいってしまい買ってしまいました。。。

台所とリビングの間仕切りです。

    

反対から見るとこんな感じです。

なんとも日差しがやわらかく向こうが透けて見えます。

真ん中が分かれていないので、少し通りにくいのですが、これで850Rs。
(日本円で、1500円?)



   

こちらは、息子に’すごろく’です。

くるくるっと巻いて筒に入れて持ち運びが出来ます。

さいころがきちんと立方体でなくていびつですが、まあ手作りということで…。

コマもいびつな三角錐。
まるでお香みたいです。

こちらは、350Rs。 600円くらい? (ちょっと高い???)



帰りにものすごく変わったカッコ…しかし、よく見る姿のお兄ちゃんを見たので、激写!
  
     

周りにいた子たちもなぜか一緒に〜♪

もしかして、子守をしていた? それとも近所の子ども? それとも親戚? 

   

写真の後は、このように手をつないで歩いて行ったわ。

ほら!革靴に裾が短めズボン(めっちゃ、薄めのコットン)です

皮ジャン来て、スカーフ巻いてます。

寒いのかしら? い〜え、お昼だったので、充分半袖でもOKでしたけど。。。

こういう出で立ちの人たちが、徐々に増える季節になりました。

戦利品2つ購入して、家路につきました。

楽しかった〜〜〜。







 

2012.11.08 Thursday 02:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 

日印記念式典

[ その他 ]
毎日お天気が、悪い〜〜

    

こんな感じで先が見えない中、(まっ、涼しいし気温的にはバッチリですが…喉が気持ち悪い…)日印友好60周年を記念して、デリーは、ガンジースタジアムにて演武が開催されました。

(遅いアップでごめんなさ〜い)

まずは、前日に日本人学校にて縮小版・ミニ演武が行われました。

      

こちらは、一般父兄は参加できず…

ただ、その後に剣道と空手の方で少し指導をしてくださるという事で…
我が息子、我がオットには、大変良い機会が与えられました♪
      
   
  (こちらは、インド人いっぱ〜〜い。空手も流行っています)

   

こちらに、オットや息子たち、他の面々がおられます。



そして…翌日が本番!

なんと、6000人収容できるスタジアムは、数多きインド人と少ない日本人でほぼ埋め尽くされました!

いやぁ〜、素晴らしかったです。

   

演武種目は、弓道、沖縄古武術金硬流唐手、合気道、剣道、空手道、円心流居合据物斬剣法、なぎなた、澁川流柔術、少林寺拳法、柔道、銃剣道、相撲の12種でした。

開会式直後には、(写真はとらず、ビデオ撮影のみで保存)中学生による”よさこいソーラン節”が、披露され、それはそれは素敵な出来で、こんな場所で踊るよさこいソーラン、本当に子どもたちにとっても良き思い出、記念となった事でしょう。

たくさんの観衆で たくさんの中学生達、ニヤニヤしちゃったそうですよ〜!

インド人もこうしたパフォーマンスは、大好き! 多くのインド人が、「ピュー ピュー」 「オ〜〜」と声援を送っていました。

そうなんですよね〜、インド人 柔道や空手、相撲が大好き。

バッタン、バッタン 倒していくさまが見ていて分かり易く、頼もしいのでしょうね。

最後に日本人会の太鼓同好会が演奏されましたが、それも素敵でした。

途中、静かにできないインド人や最後まで見ずに帰る人も多く、それは残念でしたが、無事夕方始まった式典が、8時半頃終わりを告げました。

うちのオットも取り纏めの一員で、下にいて裏方お仕事。
本当にたくさんの関わられたみなさまご苦労様でした。

おかげで私たちは、楽しいひと時を過ごすことができました。

日本 万歳〜♪ ありがとう〜。 元気をいただきました〜。

 
2012.11.06 Tuesday 01:13 | comments(0) | trackbacks(0) | 

今年の運動会 ’12

[ その他 ]
ステキな秋晴れの昨日、デリーはINAコロニー、「THYAGARAJ SPORTS COMPLEX」 にて、運動会が開かれました


    

夏まつりが終わり、それからというもの、この日の為に子どもたちは、毎日、毎日、練習を積み重ねて参りました。

保護者の方からは、『そこまでするぅ〜?』といった声も上がっていましたし、暦の上では(日本だと)秋でも、ここではまだまだ日中の日差しも厳しく、夜は、コテン〜と寝る毎日でした。

中3にとってはもしかしたら練習ではなく、勉強に勤しみたい日々だったかもしれません…ね。 

ほんと、お疲れ様でした。

人数が増えて、増築を少しずつ始めた(そして今後は、建て直し)日本人学校は、今使っているグランドでは200数十名が入り、競技をするには難しい広さとなりました。

そこで初めて場所を変えて行ったのですが、とてもきれいなグランドでした。

既存のトラックは使わず、縮小しての芝の上での開催は、200数十名だと丁度いい感じになりました。



そうそう、私、親子競技で息子と出場したのです。

最初に母か父がバットを立たせ、そこにおでこをくっつけて、6回まわります…で、回ったのは、いいのですが、結構勢いよく回っていたのです。

回り終わって走ろうとしたら、なんと ひっくり返ってしまいました〜〜〜

もちろん、倒れるつもりも、こけるつもりもありません。
でも、三半規管が完璧やられ、気が付いたら、ぶざまにこけていた

痛いけど、立たなきゃ! 
4連敗している白組の為に、頑張らなきゃ! 
他の人にも迷惑がかかる! と 必死で立ち上がり、息子が帽子を拾ってくれて、手をつないで頑張って走りました!

竹の棒を持ってからは、ふらつきも無く大丈夫でしたが、回った直後は、ダメですね・・・

出場前、友人たちに「こけたら、わろてな〜♪」(笑ってという意味)

と、言って、参加したけど、帰ったらみんなが、「最初笑ってたけど、途中わらえへんようになったで」と心配までして頂き・・・。

ひっくり返った拍子に後頭部を、ゴン!と打ち、打ってから3時間くらいは、ジンジンと痛かった

オットからは、「これで少しはかしこくなるかも」と嫌味を言われ…

でも、そのお蔭ではないけど、その競技、白組は1位と2位を獲得!

総合では、組優勝! 組5連覇を制止ました!

   


白組の息子も大喜び〜〜〜♪


(そうそう、運動会前日の大音量・音楽ですが、10時20分に終了でした。)





2012.10.29 Monday 18:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 

汚い我が家

[ その他 ]
この数日で、随分肌寒くなってきたグルガオンです。

朝、子どもを送る際も薄手のカーディガンを着ないとぞくっと、かなり寒い感じ…

夜もタオルケットでは、寒くなりました

お昼は、太陽がまだサンサンと照っていますが、吹く風の冷たさが心地よいこの頃です。


さて、お手伝いさんが、お里に帰って早6日。
家の中は、砂埃状態です…

洗濯と洗い物とご飯作りは外せませんので、なんとかこなしていますが、最後になるのはどうしても掃除

私はスリッパをはいているので、まあ足は汚れませんが、息子はあっという間に真っ黒!

そしてあちこちの棚と床が、ザラ、ザラッとしています。(笑)

本当に、いろんな隙間から砂が入ってきます。

4000スクエアーフィート(約100坪なんですね…換算してビックリ!)のお家の床掃除はなかなかできず、お手伝いさんの有難味を再び感じているこの頃です。

里に帰る前に別のお手伝いさんに来てもらえるよう代わりを頼んではいますが、昼間の二時間なので、丁度留守にする感じ…

朝出かける前に洗濯と洗い物をして出かけるのが、精一杯・・・・・
あ〜〜、こんなんでは、主婦失格…、社会復帰は無理…といつも思わされます。

まあ、それでもそうせざるを得なければ私もそんなことは言ってられませんが。

移動に約往復2時間…これも大きいです。

明日は、土曜日、息子は登校日。

私は頑張って、アイロンかけにいそしみましょう〜〜〜〜(・.・;)

10日で戻ると言って帰って行ったメイドちゃんを首を長くして待っています。うふふ♪

丁度オットも出張中で助かったかも〜





 
2012.10.26 Friday 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 

10月のある日。

[ その他 ]
セカンドサマー真っ最中のインド・グルガオンです。

昨日の昼間は、36度とまだ表示されていました。

昼間の台所もなかなか30度をきってくれません。

それでも、朝、バルコニーから外に出ると外の空気は、かなり下がっている感じ

気持ちがいいです。(ちょっとスス臭かったりするけどぉ〜


今日は、ゆっくり午後から眠らせてもらいました

オットが途中で1泊戻ってきたとはいえ、2週間ぶりに出張から戻り、オットもお疲れモード。

それでも剣道同好会への子どもたちへの指導には、余念がありません。

空港から戻って2時間後には、息子と体育館へと向かっていました。


10月末には、運動会も控えています。

お家の件は、明日からまた何か動きがありそうです。

このまま引っ越さなくて済めばいいけど・・・・・・・・・・。





 
2012.10.14 Sunday 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) | 

大学生っていいねぇ〜!?

[ その他 ]
昨夜は、うちのオットが関わっている、「学生、自分探しツアー?」でインドを訪れた、旬の大学生3名とインターン生、企業家の5名が、我が家に集結(?)

彼らは、3日前に到着。
そしてこの1週間をどのような気持ちで、何を見つけに、また何ができて、どのように今後の大学生活をすごすのか、その自分探し?みたいな旅にこられました。
そしてその学びの前に、気持ち高まる3名を更に盛り上げるべく、我が家でお食事。

この度、25名ほどの大学生がインドを訪れます。

安宿に泊まり、現地で働く人たちの話を聞き、またインド人との交流があります。
そして、観光もついています。

短いとはいえ、就職してしまうと休みを取って、海外に出かけるのは意外とむつかしい。

まして、旅行というより自分探し

・・・ということで、大学生が考えたNPO法人の企画だそうで。

難しいことはわからないけど、がんばる大学生を応援する何人かの社会人。

その一端に関わらせて頂いているオットです。

いやぁ〜〜〜〜、若者はいいですね〜〜〜

いいって何が? 

それは、昔よくおばちゃんたちが、「若いって気持ちいいね〜、見ているだけでいいわぁ〜」
と言っていたのを思い出す。

それを聞いて、「どういう意味?若けりゃいいの?」位で聞き流してたけど、自分がおばちゃんになった今、その気持ちがとってもよく分かる。

家の中の空気が違う。 とてもすがすがしい。
こういうとなんですが、お年を召した方をお呼びした時となんだか違う…笑

さわやかです。 うふふ。

しかもまた、来てくれた子たちが、素直でいい子たち。

そして、若いのに気が利く。

いやいや、今後の日本を担っていく若者たちにエールを送る、がんばれ〜〜〜

彼らは、このインドで何を考え、何を見、何を携えて帰るのか…

心の糧として、いろんな思いや情熱を燃やしてこれからを生きていってほしいな…と思う、おばちゃんでした。 

2012.09.09 Sunday 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) | 

インドふたたび・・・

[ その他 ]
2週間の滞在を終えて、先日戻ってきました。

日本の夏は、あつかったぁぁ〜〜〜〜。

玉のような汗をかきつつ、外から戻るとすぐシャワー。
(こんなに暑かったっけ?)

ここインドとはまた違った暑さに、へとへとの毎日を送っていました。 

でも、食べ物おいしいし、空気もきれいだし、においも無いし、人も秩序を守って生活しているし、日本の良さを再確認。

空は、少しずつ秋の空に変り、タクシーのおじさんに「空がきれいですね〜」と思わず声をかけたりして…。

トランジットのシンガポールでは、フライト便が無くて17時間の待合で、一度外に出ても良かったのですが、結局長椅子で、カバンを抱えたまま5時間近く爆睡してしまいました。

そう…意外とできるものですね…(笑)
朝の便で到着すると、至る所で無造作に寝ている人を発見します。

帰りのフライトでは、インド人の搭乗客も少なく、インドが国際化していることを感じました。

来た時は、まだまだインド人の客も多くて、みんな女性はサリー姿でしたが、この数年ですっかりカジュアル、しかも外人の多いこと!

そして翌日から息子は、学校に。

くうちゃんは、激しく興奮し、私たちの帰りを全身で喜んでくれていました。

娘の大学受験の為に先生にも会い、面談。

バッタバタの2週間、守られ、元気で過ごせたことを感謝します。

さて、降り立ったインディラ・ガンジー空港はまだまだ暑かった。

帰ってきてしまった・・・という感は、ぬぐえませんが、またまたここでがんばります。


2012.09.06 Thursday 19:41 | comments(2) | trackbacks(0) | 

インドでロンドン五輪

[ その他 ]
日本でも寝不足の中、ロンドン五輪を観ておられる方も多いことでしょう。

さて、オットが今日戻るなり「なでしこジャパンが、試合をする」とPCを出して、観戦することに。

PC上の画面は、大きくすると画像が荒くなるので、小さくて 15cmx10cmくらい(笑)

その小さな中、日本の選手とボールを追いかける。

テレビ画面は、モザイクがかかったように悲しいかな、時々割れる。

よく見えないボールを必死で追いかけ、日本を応援〜♪

時々、画面は消えて、音声だけ残る。。。 ああぁぁ…まるでラジオのよう…

フリーズした画面から再びチャンネルを拾い、なんとか映像を得る。
(ほんと、ドキドキ)

PKの時は、丁度蹴る時にこの状態となり、 「はずした〜」という声で、ホッとするが、肝心の映像が見れず、イライラ。。。笑

再びチャンネルを取り出し、そのシーンを見て、なるほど、と。

なかなか普通に観ることのできない オリンピックです(笑)

小さなPCに親子顔突き出してみるオリンピックもなかなか良い思い出となりそうです。

いやいや、よくやりましたよね、日本!

今頃日本も、大興奮の中でしょうね。

やったね!日本〜〜♪

次の決勝戦も楽しみです。
2012.08.07 Tuesday 03:03 | comments(0) | trackbacks(0) | 

蒸してます。

[ その他 ]
昨夜遅く、買い出しに行ったシンガポールより戻ってきました。

今朝のグルガオンは、雨です。

昨日も雨だったそうで、本格的モンスーンに入ったよう。

空港のゲートを出た途端、じとじとと蒸し暑い空気に包まれ、家の中は、セメント臭いにおいに包まれています

「また、戻ってきたんだぁ・・・」

シンガポールは、この夏異常な涼しさだそうです。

そう・・・赤道直下なのに、どうして〜? 常夏の国・シンガポールじゃぁないのぉ〜?

とてもすがすがしく過ごしやすい4日間でした。

今回は、家族でいただいた、中華・飲茶がとってもおいしくって〜♪

中華って、基本豚肉じゃないですか。

この国にも中華はあるのですが、『インド式中華』なんですよね…

おいしくない『インディアン中華』でなく、広東式飲茶のおいしいこと〜

今回の BEST でした〜〜〜


オットは、相変わらずお休みでもPC、携帯とお仕事から目が離せず・・・

私はそれに反し、現実逃避をしたこの4日間でしたね。


さて、娘が帰ったインドの我が家は、がら〜〜ん!としています。

インドの秋休みに、今度は私たちが日本に帰る予定なので、今回空港では泣かずにすみました。

4日ご無沙汰したくうちゃんは、荒れ狂ったように戻ってきた私たちに体当たりしてきて、喜びを身体で表していましたね♪(もしかして怒っていた?)

はぁはぁ、ぜぃぜぃ して、お腹見せて〜

シンガポールでは、ペット文化が発達していて、ペットショップの拡大と充実さに驚きました

あと、I-phone ですか?

みんな手で、シュッ! シュッ!ってしていて、一人一台ですね・・・・・・・・・。

原始的な携帯(これを何ていうんでしたっけ?)を持っている人は見当たらず…

日本も、シンガもそうなんだなぁ〜って、おばさんは感慨深く眺めていました。

私が、今回海外に出た8年前は、まだそれでも携帯を私は持っていなくて、(特に不自由はなく)今は、携帯を通り超えて、一人一台のなんだろう… もっと充実した機器を所持している。

時代の流れに益々ついていけなくなっていくんだろうな〜、この先、もっと。。。


そんなシンガポールから 『犬用のお菓子』をみつけて買って来ました〜。

   

お留守番のご褒美に。くうちゃんに〜〜〜♪

    

お皿の上で食べず、自分の住みかに咥えて持っていき、ペロッと。一気に!完食!

こんなきれいなお菓子、初めて見たね!!!

全体的に気温は下がっていますが、やはり蒸すのでエアコンが必要なこの頃です。












 
2012.08.01 Wednesday 14:56 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 6 PAGES | >>